身近な人を招待しての結婚式

結婚式はやっぱり女性の憧れ

結婚式は女性にとって憧れのものだと思います。特に20代、30代では周りの友だちから招待されることも多くなり、自分のときはこんな風にしよう、こういうドレスが着たいなど思い描く方も多いと思います。最近では身近な人を招待しての結婚式も多くなり、あまりお金をかけたくないけど式だけはしたいという方にはとてもオススメです。身近な人だけを招待しての結婚式だと、人が少なくて寂しいといったイメージを持つ方もいるかもしれませんが、実際はそんなことありません。

少人数はアットホームな結婚式

招待客が少ない分もメリットはたくさんあります。まずは費用があまりかからないことです。そして、準備にも時間がかからないため、急に決まった結婚でも行いやすいです。結婚式は招待状や引出物など事前の準備がたくさんあり、新郎新婦は意外と大変です。身近な人であれば、連絡も取りやすいので、楽だと思います。そして、一人ひとりと話せるため、アットホームな式にすることができます。大きな会場での結婚式は、新婦新婦と話したり、写真をとることは時間の都合上難しいですが、少人数であれば写真やおしゃべりができます。

中身を豪華にすることもできる

また、人数が少ない分、料理や引出物のランクを上げるということもできます。そして、新婦のドレスの幅も広がります。大きな会場だとやはり豪華なドレスが見栄えもよく、綺麗に見えますが、シンプルなものが好きだという方も中にはいらっしゃると思います。少人数の会場であれば、シンプルなドレスでも豪華なドレスでもどちらでも合わせることができます。せっかくの結婚式なので、ぜひふたりの一生の記念に残るものにしてください。

家族や重要な友達などの少人数での結婚式が増えています。少人数ならではのゲストも楽しめるウェディングが出来るからです。料理も引き出物も個別対応が出来ます。