家族だけの結婚式について

家族だけの結婚式について

近年家族婚、すなわち家族だけの結婚式をしたい人や家族での披露宴をしたい人が増えてきています。それは、豪華な結婚式をやるのではなく家族に感謝の気持ちを伝えたいというスタイルが一定の支持を得ているからです。たとえば、国内外のリゾート地で結婚式や披露宴を行う人は、家族婚を選んでいる人が多いです。新郎新婦にとっては大切な時間を両家の家族とともに思い出深い土地で過ごせるからです。家族での披露宴を行った後国内でパーティーをする人もいます。

家族婚で注意すべきこと

国内での結婚式であっても家族だけでゆっくりとした時間を過ごす家族婚は支持されています。しかしながら家族での披露宴で司会を立てていないときなど流れがスムーズにならない場合もあります。ですので事前にしっかりとしたシミュレーションが必要です。さらには親せきの中には家族での披露宴に納得しない人もいるので事前に理解を得ておくことが必要です。場合によっては新郎新婦は挙式をするべきだと思っている人もいるからです。

家族婚の今後について

結婚式や披露宴のスタイルが、多くの人に新郎新婦をお披露目するという役割ではなく、育ててもらった感謝を身近な人に伝えたいという役割に変わりつつあるため、家族婚を行う人は増えてきています。そのためホテルや専門式場においても、家族での披露宴や家族婚のプランがあり、多くの人に選ばれています。ですので、家族だけでなんとなく祝いたいがどのようにすればよいかわからない、といった場合、式場のプランを選ぶことも一つの方法です。

家族婚は大人数の結婚式より準備が楽、親しい人たちだけなのでリラックスできる、一人一人とちゃんと話ができる、費用が安くすむなどメリットがたくさんあります。